『デスラバ』2巻あらすじネタバレ|こんなオナニー見たことない!

急激に室温を下げられフトンに入らざるを得なくなった童貞男子たち。

密子の狙いは男子と同じ布団に入りこみ、密着することで性欲を刺激する作戦です。

エッチな恰好で添い寝をして童貞たちの敏感な部分を刺激する彼女たち。

こんな刺激にはもう耐えられない・・・はち切れんばかりにモンモンとした彼らはカマンできず童貞を奪われてしまうのか・・・?!

そんな状況のなか、一つの名案が閃いたのです!

さてさてその名案とはいったい何なのか?! 男子ならみんな一度は夢中になったアノ行為をここで実行しようとするのです。

『デスラバ』2巻|10~22話のあらすじ

冷気でガンガンに冷やされた室内。

肌と肌を触れ合い温め合おうと提案する密子たち。

彼女たちは童貞男子の布団に潜り込みます。

健全な性欲を持っている童貞男子たちのオ〇ンポをいじくり、ビンビンに感じる彼ら。

「弱いんでしょ? ほらもっとかわいい声出してみてよ」

男を征服することで悦びを感じるSっ気の強い女子に責められるカワイイ系男子の風祭。

ビクンビクンと感じまくっています。

こんなにされたらもうガマンできず、ついに童貞だった彼らは・・・

デスラバ2巻はこちらから無料で試し読み読みができます↓↓

⇒ebook japanはこちら

「デスラバ」と検索してもOKですよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です